色で遊んでアレンジ楽しむ!浴衣に似合うヘアメイク

知っておきたい!浴衣のメイクバランス

大人っぽい古典柄の浴衣には、アイカラーは自然な影色に留め、チークで甘さを出すのがいいんですよね。チークをいつもの位置より中央よりに、思い切って丸く入れると、ふんわり丸い印象に仕上がりますね。健康的なオレンジ系を選べば顔から浮かず、浴衣とも好バランスですよね。ベージュブラウン系のアイカラーで、目元に自然な「影」を演出してもいいですね。黄みを含むブラウン系を選ぶと、色のトーンがそろって、こなれた印象になりますよ。

まとめ髪はシャンプーから!

浴衣を着ると布面積が大きくなるので、髪はキュッとまとめてバランスを取りたいものですよね。しかし、根元のベタベタが気になったり、夕方になると前髪がペタンとなったり、地肌のニオイが気になったりすることもありますよね。洗い残しのない正しいシャンプーのポイントは、地肌をしっかり濡らして、シャンプーをつけたら指の腹でたっぷり泡立て、頭皮を三つのブロックに分けて洗い残しを少なく、地肌からしっかりすすぐことですよ。

浴衣に似合うまとめ髪!

正しいシャンプーで軽くなった髪には、浴衣に似合うまとめ髪がピッタリですよね。まとめ髪の手順は、まず髪を束ね、束ねた毛束をねじって結び目に巻きつけましょう。ピンで固定したら、仕上げに髪全体にスプレーしてキープするようにします。ピンは、髪をねじってきた方向に逆らうように反対側からさすようにすると、しっかりと固定されますよ。基本の束ね方をマスターしておけば、自分なりのアレンジを楽しむことができますよね。

ヘアメイク派遣とは、ヘアメイクを必要としているキャバクラ店舗などにヘアメイクを派遣するサービスです。